行政書士 瀬尾事務所
OFFICE  SEO 会社法務・会計などプロフェッショナルな業務を承っております。
自動車リサイクル法 許可・登録
自動車リサイクル法 TOP
自動車リサイクル法
 引取業・フロン類回収業
 諸費用について
自動車リサイクル法
 解体業許可・破砕業許可
 諸費用について
自動車リサイクル法とは?
自動車リサイクル法の概要
リサイクル料金の流れ
情報の流れ
自動車リサイクル法の対象自動車
自動車リサイクル法と廃棄物処理法との関係
自動車リサイクル法とフロン回収破壊法との関係
 
自動車リサイクル法 許可・登録

産廃 画像 引取業・フロン類回収業の申請、お任せください。
 
当事務所の特徴として、国家資格である自動車整備資格を持ち、自動車整備業界の専門用語に精通した「話の通じる」行政書士が対応します。また、宅地建物取引士の有資格者なので、申請地や申請建物についても専門知識があります。そういう意味では、引取・フロンのみならず、自動車解体業まで申請のお手伝いが可能で、他の行政書士事務所よりも、優れた事務所と考えております。
当事務所は一般的なことはもちろん、会計業務も扱っていますので経営する立場で物事をとらえて、御社の申請を有利に導く事ができると考えています。

 当事務所の許可報酬は格安料金→料金表はこちら

自動車リサイクル法 許可・登録

           <引取業・フロン回収業登録の方>

  使用済自動車を扱う際には、次のとおりになります。

1,引取業者の「登録」が必要になります。

  自動車所有者から使用済自動車を引き取る業者は、登録が必要。
  事業所所在地を管轄する都道府県知事又は保健所設置市の市長
  への登録制です。

  無登録または無許可の業者には、罰則があります。

  無登録・無許可営業の場合、「自動車リサイクル法上」は1年以下の懲役
  又は50万円以下の罰金。

 罰則以上に厳しいのは…

    登録・許可を有する適正な事業者への引渡しやリサイクル等の各種
    行為義務を遵守しない関連事業者については、都道府県知事等の指導、
    勧告、命令により是正。
    悪質な事業者は登録・許可取消や罰則を課されることとなる。
    

  補足:
    上記規定は、無登録または無許可の業者を中心として、それに関わった業者
    までも、登録・許可取り消しや罰則が課され、営業できなくなるなど特に厳しく
    取り締まられることを表しています

       自動車リサイクル法の登録・許可を受けていれば廃棄物処理法の業許可
       が不要となる制度であるため、廃棄物処理法の業許可を受けていなければ
       「廃棄物処理法上」の無許可営業として5年以下の懲役又は1千万円以下の
       罰金ということになります。

2,フロン回収業者は「登録」が必要になります。
 
  フロン回収機をお持ちの業者さんで、使用済自動車のエアコンからフロンを回収する
  業者さんは、登録が必要になります。

  罰則は、上記の「引取業者」の場合と同じく厳しい罰則が課せられます。。

 その他詳細な説明をご覧になりたい方は、左側メニューから選んでご覧下さい。


諸費用は? 行政書士報酬は? 相談または依頼


                                      ページ先頭へ



Copyright(C)2006 Office Seo. All Rights Reserved.