行政書士 瀬尾事務所
OFFICE  SEO 会社法務・会計などプロフェッショナルな業務を承っております。
運送事業許可 TOP
一般貨物運送事業許可申請(トラック・バン)
許可基準の概要
許可申請書および添付する書類
事業資金
法令試験の実施内容
許可後の手続き・変更
諸費用(一般・特定)
 
















google
行政書士 瀬尾事務所 トップ > 運送業許可 > 一般貨物(特定貨物)運送事業

一般貨物(特定貨物)運送事業

当事務所の許可報酬は格安料金→料金表はこちら

このページは、一般貨物(トラックやバン)で運送業を始めたい方のページです。
許可申請は難易度がとても高く、幅広く様々な専門知識を要求されますので、一般的に許可の専門家(当事務所など)に任せることが普通です。当事務所は
運行管理者(貨物・旅客全種目)整備管理者の資格を持った行政書士が対応しており、会計業務も扱っていますので総合業務に強い事務所として、許可取得や事業運営を力強くサポート致します。
 また、「いつでも安心して、ご依頼いただける仕事の環境づくりをしております」ので、状況に応じまして、司法書士、社会保険労務士、その他士業者など、独自のネットワークを介して、総合的に効率よく、仕事を行います。
一般貨物運送事業許可
 当事務所では優れた専門知識によって一定の条件のもと、許可を取得した実績が数多くあり、その技術力は群を抜いてたいへん優れていると考えております。
運送事業許可の取得をお考えの方は、是非、当事務所までご依頼下さい。
いつでも、必ずご要望に添う結果が出せると信じて、業務を行っております。

※ 平成27年6月1日より運送業を開始するための基準が変わり、更に許可の難易度が高くなっています。この点に関しては、経営コンサルティングに強い事務所として、当事務所が適切にアドバイスいたします。
役員の法令試験は当事務所で独自に作成した「法令試験合格セット」「無料で差し上げます」のでご心配はいりません!(今まで不合格で許可が取れなかった会社様は、当事務所では1社もございません。)
さらに、法令試験を受験をした方、多数の皆さんのお話しを、とてもくわしく情報提供させていただいておりますので、ご安心ください!

.

一般貨物許可を効率よく安く取得する方法を簡単にご説明いたします。
      (特定自動車運送事業許可も基準は同一です)
  
一般貨物自動車運送事業とは

他人の需要に応じ、有償で自動車(三輪以上の軽自動車及び二輪の自動車を除く。)を使用して貨物を運送する事業を一般貨物自動車運送事業といいます。

易しく言いますと、会社や個人の方から貨物の運送の依頼を受け、自動車を使用して運送し、その対価として運賃や料金をを受け取る仕事のことです。

  ちょっとひとこと・・・

<一般貨物許可か、特定貨物許可かでお悩みの方へ・・>

特定貨物自動車運送事業は
、特定単数の運送需要者との契約に基づいて許可するものであるため、既にこの特定貨物許可を取得した事業者が、特定の運送需要者を新たに追加する場合は、特定貨物自動車運送事業の廃止及び一般貨物自動車運送事業の許可申請の手続を行うことになります。
ですから、特定で許可を受けるよりも、一般貨物で許可を受けた方が経営戦略上で有利と言えましょう。

許可の申請を行う場所 

事業を開始するには、様々な条件を満たさなければ認められません。
その許可申請を扱っているところが、営業所設置予定の都道府県の「運輸支局」になります。

ポイント1:営業所は原則として、建築基準法に合致した建物でなければなりません。要件が満たせない場合は色々とアドバイスいたします。

許可までの期間

許可申請を提出し、法令試験合格後1〜1.5ヶ月(おおよそ3〜4ヶ月間)で許可がおります。
提出後、支局で形式的な書類審査→国土交通省又は地方運輸局での内容審査があります。

ポイント2:法令試験は恐れるほど難しいものではございません。当事務所の資料と適切な指導により合格は十分に可能ですのでご心配なさらずに、許可申請業務をご依頼下さいませ。

許可がおりたら

許可がおりたら、運輸開始できる条件を整えて初めて事業を開始できます。
運輸開始届は事業用ナンバーを取得したあとで事後提出します。

ポイント3:実は、許可がおりても運輸開始届を提出できる条件を整えなければ適正な「運送事業者」としては認められません。許可がおりた後も重要な事項が数多く、許可後のハードルをクリアーしなければなりません。当事務所では個々の会社による様々な事情に対して、適切なアドバイスを行える技術を持っております。

許可後の様々な手続き

許可後は、会社の状況変化によって様々な届出や手続きが必要です。

ポイント4:この運送事業というものは、許可がおりて運輸開始をした後でも、様々な書類の提出などが発生したりしますので、アフターケアはとても重要となります。
当事務所では手続き後でも安心してサポートができるよう、万全な体制を整えてお待ちしております。

当事務所の抜群な実績と技術力で確実に許可を取得

 当事務所にご依頼いただくことで、いままで許可を断念されていた方も、きっと明るい光が差し込む場合があると思います。許可取得は無理だと考えておられた方も、是非一度、当事務所までご相談を試みて下さい。お話しを聞いてみて、良い結果が得られれば幸いと思います。

※ 当事務所は、一般貨物運送事業経営許可を、効率よく、安く取得できるようにお手伝いいたします。


諸費用は? 行政書士報酬は? 相談または依頼


                                      ページ先頭へ

NEXT 許可基準の概要


Copyright(C)2006 Office Seo. All Rights Reserved.